ダブル洗顔不要

45歳 私がクレンジングを選ぶポイント

1本で(1回で)、しかも時短でクレンジング洗顔が完了できると良いと思いますので、1本でクレンジングと洗顔の両方ができるものを選びます。

 

また、どちらかというと泡タイプで泡のキメが細かいものの方が、顔にのせた質感がふわふわして好きです。
もし香りがあるタイプであれば、毎日の事なので香りがきつくなく、なじみやすい香り(柑橘系など)の方を選びます。

ダブル洗顔不要のクレンジング

面倒くさがりなので、メイク落とし→洗顔というステップを踏むのが、以前から苦手で、忙しいときは特にシートタイプのメイク落としだけ(時には落としかけ)で寝てしまうこともありました。

 

そこで、「これ1本でメイク落としも洗顔もできてしまう」というクレンジングに出合ったとき、衝撃と喜びに湧きました。

 

一方で、

 

「洗顔は別として、メイクまで落とすなんて本当だろうか?」
「洗いにくくて、ごわごわした質感がないだろうか?」
「本当に毛穴の汚れまで落とすのか?」

 

という不安があったことも事実です。

 

実際に使ってみると、それは考えすぎだったな〜と思います。それは、まず質感がやさしくソフトなものが多いということ。

 

特に、泡タイプは出した時のふわふわした質感と泡のキメが細かく、洗顔が楽しみになりました。

 

また、オイルタイプでもそこまでの重さが感じられないものが多いなと思います。

 

私は、泡にオイルがブレンドされたものを使っていますが、両方の良さが感じられ、きちんと汚れが落ちているように感じます。

 

それと、私はあまり香りはこだわらないですが、洗顔時にほのかにアロマの香りがするのも良いかもしれませんし、クレンジングを顔にのせるだけでポカポカあたたかい(逆に夏場はヒンヤリする)というのも面白いかと思います。

マナラのホットクレンジングは毛穴に有効?

私が肌のことで最も気になるのが、毛穴です。

 

年齢とともに毛穴が目立つようになったので、その分洗顔も汚れが落ちることにプラスして毛穴を目立たなくできたり、肌の血行を良くするものがあると良いと思っています。

 

そういう点で、日々落としているつもりのメイクなどの汚れが毛穴に残っている場合、この商品だと毛穴汚れにも効果があるのかと分かりますし、美容成分が入っているということでクレンジング洗顔しながら肌のキメを整えることが期待できそうだと思います。

 

しかも、肌の血行についてもクレンジング洗顔のときに温感があるとのことなので、肌や手をあたためながらクレンジング洗顔もできるという一挙両得な印象をもちますし、あたたかさで毛穴が開いてその分汚れが落ちやすくなるのかなと使ってみたくなります。

 

パッケージも温感がイメージしやすいので、これからの季節は特に手に取りたいです。

 

また、柑橘系の香りはどなたにも受け入れやすい香りなので、香りを楽しみながら使っていくのも、面倒なクレンジング洗顔に積極的になりそうです。

 

ダブル洗顔不要のクレンジングを選ぶならコチラ